FC2ブログ
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

6月の公演の会場となる京都四条大宮のJEUGIAアマデウスサロンの下見に行ってきました。
アマデウスサロンステージ

阪急大宮駅を地下から上がった駅ビルの3Fにあります。2〜3Fは京都の音楽ショップJEUGIAさんが、ピアノのショールームやら音楽教室を開いており、その中にあるコンサート用の小ホールです。ピアノの小コンサートなどにかなりの頻度で使われています。お邪魔したときは翌日の準備のためエレクトーンがセットしてありました。

定員は120名。実に落ち着いた感じの、響きのよいホールです。「小さい声でも聞こえる!」とメンバー一同大喜び。

今回の公演はピアノを使います。そのためこのホールを選んだのですが、スタインウェイ、ベーゼンドルファー、ヤマハと3台のピアノが備え付けてあり、どれを使うか選べ、しかも使用料も廉価です。

もともとコンサート用のホールなので、芝居をすることにお店のスタッフは最初ギョッとされたようですが、前回の相生公演のDVDをお見せし、趣旨を理解していただきました。また、団員の西村の人脈も功を奏したようです。

照明と音響は現状完全復帰してくれれば、好きに使って構わないと、心強いお言葉をスタッフの方からいただきました。演目が演目なので、このままでも充分です。

アマデウスサロン客席

客席。後ろに見えるのは、照明と音響のオペ・ブースです。

客席で談笑

本番が楽しみです。
関連記事
スポンサーサイト

Thoughts on スポンサーサイトJEUGIAアマデウスサロン

Leave a Reply

* less than 16 characters
* less than 24 characters
* less than 16 characters
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。